デビュー戦・村井奈津美さんの場合

ヘッドケアニスト

田口です。

この度ありがたいことにスカルプケアサロンcolon:(大阪店)に「ヘッドケアニスト」が増えまして、その方々にcolon:のスカルプケアメソッドを覚えていただき、お客様に「ヘッドケア・スカルプケアサービス」を提供していただいております。

もちろん事前にレッスン(練習)をしてお客様のご予約・ご来店に備えているのですが、初めてお客様にさせていただく「デビュー戦」を迎える時は緊張感でいっぱいです。

今日はそのヘッドケアニストの「デビュー戦」までをオーナー視点で少し書きたいと思います。

スポンサードサーチ

ママさんヘッドケアニスト・村井奈津美さん

村井さんは元々はcolon:にお客様で来てくださった「ママさん美容師」さんです。

ヘッドケアニスト募集にいち早く反応していただき、面接を受けてくださいました。

ママさん美容師の方々は育児はもちろんですが、主婦業もしっかりとこなされていて頭が上がらない(うちの奥さんもです)のですが、そんなお忙しい中で時間を作ってくださって毎回レッスンに来ていただいております。

僕もお客様のご予約が入っていない時間でレッスンを見させていただくので、中にはレッスン時間が「1時間」しかない日もあるのですが、そんな中でも村井さんはわざわざcolon:まで来てくださりレッスンを受けていただいております。

昔「レッスンは裏切らない」と美容師の先輩によく言われたものですが、まさにその通りで村井さんはデビュー戦でもその力を発揮してくれました。

予想外のデビュー戦

その日は突然訪れました。

レッスンにモデルさんを連れて来てくださったりある程度のシミュレーションはこなしていたのですが、僕が岡山店に出張している時にお客様からご予約をいただいたのです。

僕自身はしっかりレッスンも受けてくださっていたので村井さんにお任せしたかったのですが、当日予約だったので時間的に難しいかなーとお断りしようかなと思っていました。

しかし村井さんはそんな心配もよそにしっかりとお客様にヘッドケアを提供していただき、無事デビュー戦を終えられたのでした。

格闘技でいうとデビュー戦はもちろん試合には「セコンド」がつくと思うのですが、まさに僕は村井さんの「セコンド」的立場なのに付くことができず、遠隔で指示をさせていただいた次第です。。。

しかも機器類のトラブルなどもあったのですが本当によくやってくださいました。ありがとうございました。

しかしながらその「デビュー戦」が村井さんを成長させてくださったのか、今では着々とお客様が増えつつあります(すごい)

スポンサードサーチ

せっかくの美容師免許を活かしたい

結婚、出産、子育てで美容師をやめられた女性美容師の方々がたくさんいらっしゃるという現状を見て、美容師免許を取って第一線で活躍されていたスキルを捨てるのは本当にもったいないという想いがあり、今回そのスキルを活用し、colon:で「ヘッドケア・スカルプケア」をお客様に提供していただくシステムをご用意しました。

現在colon:では3名のママさんヘッドケアニスト・フットケアニストの方々が新たな道を切り拓いてくださってます。引き続きヘッドケアニストも募集しておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

それではまた次回お会いしましょう。ブログをお読みくださりありがとうございました。