僕にとってヘッドスパはいろんな人と関わることのできるツール

スポンサーリンク

僕にとってヘッドスパはいろんな人と関わることのできるツール

美容師として15年、お客様に携わらせていただいております。

胸張って「ヘッドスパニスト」ですって言えるようになってからはまだ5年と浅いです。

ヘッドスパには色んな解釈があり、ヘアサロンでもオプションメニューとしてお客様に提供されていたり、マッサージの工程でセラピストの方がされていたりとコレといって決まりはありません。

僕が施術する「田口メソッドヘッドスパ」は頭皮トラブルのケアをメインにしており、頭皮環境の改善・予防をお客様に提供させていただいております。

施術前・施術後は必ずマイクロスコープで頭皮の状態を確認し、頭皮の状態によって調合するハーブやクリーム、シャンプーをセレクトしていくというやり方です。

もちろん1回で寛解するということはほぼないので、半年以上通われるお客様が大半です。

来店周期が1ヶ月または1ヶ月半に1回となってくるので、お客様のパーソナルな部分も見えてきますし、逆にお客様自身にも僕のことを知っていただくという関係になってきます。

僕にとってヘッドスパとはそういった方々とコミュニケーションを取ることができるツールであり、ヘッドスパがなかったらこんなに沢山の方とも知り合うことができなかったなぁと改めて思います。

最近は「初めてのヘッドスパ」を任せていただくお客様も増えてきてまして、責任重大だなという反面、自分よりいいヘッドスパはないぞという気持ちで勝負してます。

まだまだこれから先、色んな方とお会いできると思います。

皆様に成長させていただくのを心待ちにしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加