ヘッドスパサロンcolon:が提案する「ヘッドスパニストになるためのシェアサロン」

最近こちらの

ヘッドスパサロンcolon:で一緒にヘッドスパ技術を施術・発信していってくださる方を募集します

という記事に対して多数のお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

その中でご質問いただいた内容で一番多かった質問に対しての答えをこちらに。

シェアサロンについていくつかお問い合わせをいただいているので少し書きます

シェアサロンについていくつかお問い合わせをいただいているので少し書きます 先日の書かせていただいたこちらの記事。 【拡散希望】ヘッドスパサロンcolon:で一緒にヘッドスパ技術を施術・発信していってくださる方を募集します こちらをご覧になった方々からお問い合わせをいただきましたので、もう少し掘り下げて書かせていただきます。 正社員での募集はしてないのでしょうか? この質問が一番多かったです。

スポンサーリンク

ヘッドスパサロンcolon:が提案する「ヘッドスパニストになるためのシェアサロン」

colon:は「ヘッドスパ専門店」として運営しておりまして、ヘッドスパスクールも開講させていただいております。

美容師の方に多数受講いただき、中には独立された方々もおられ、ご自身のサロンでお客様にヘッドスパを提供されています。

僕自身もヘッドスパサロンをオープンした時はカットやカラーなどのヘッドスパ以外の技術もさせていただきながらさらにヘッドスパに対して深めてまいりました。

独立し、お店をオープンするには多少なりとも「お金」が必要になります。

「スパニストになりたい」という話はよく聞くのですが、独立してやっていくという人はあまりいません。

かといって美容室でオプション的な低価格のヘッドスパをするというのも違う。

しかし1000万もの借金を背負ってやっていけるのか?

こういった中でうちのサロンを「ご自身のヘッドスパサロン」として使っていただいたらいいんじゃないかという考えが生まれ、「シェアサロン」という業務委託での利用形態をスタートしました。

設備や場所があればどこでもできるヘッドスパ技術ですし、「ヘッドスパ専門店」としてのバックアップも可能です。

ご自身のヘッドスパ技術をcolon:でお客様に提供するのもよし、colon:のヘッドスパスクールを受講されてスパニストとしての一歩を踏み出されるのもよし。

colon:は「ヘッドスパニストになるためのお手伝い」をさせていただきます。

是非ご相談ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加