ヘッドスパをそれぞれの場所でさせていただいて思うこと

スポンサーリンク

ヘッドスパをそれぞれの場所でさせていただいて思うこと

現在、大阪・岡山・東京と3つの場所でヘッドスパをさせていただいているのですが、それぞれの場所で思うことがあります。

まず大阪。

2014年にヘッドスパサロンcolon:を天満(天六)にオープンし、今も一番お客様がご来店くださってます。

昔(スタイリスト時代)から変わらずご利用いただいている方も多く、自分自身も人生の半分以上を過ごしている地ですのでホームとしている一番落ち着く場所です。

続いて岡山。

2017年に泊まれるヘッドスパサロンnedocoを美作市にオープンさせていただきました。

世界初の「宿泊できるヘッドスパサロン」としてクラウドファンディングもさせていただきました。

妻の実家がある地ですので、人と人との繋がりが強く改めて人の優しさを実感できます。

のどかな風景に自分自身も癒されています。

そして東京。

先月から原宿のGO TODAY シェアサロンでお世話になっております。

初めてネットでの「事前決済制」を導入しました。

事前決済にも関わらず、2月3月は満席、4月のご予約も残り2席となっておりまして自分自身も武者修行として気合い充分でさせていただいております。

東京という日本で一番の都市の原宿という中心地で自分のヘッドスパがどこまで通用するか。

身の引き締まる思いです。

それぞれの場所で考えることは違いますが、田口メソッドのヘッドスパは変わりません。

そして自分しかできないホスピタリティーを求めて日々努力する毎日です。

今後は世界でヘッドスパをしたいなぁと思ったり。

夢は大きく。

どこに行ってもできる技術。

美容師でよかった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加