頭皮の乾燥でお悩みのお客様に対しての頭皮ケア方法を解説します

スポンサーリンク

頭皮の乾燥でお悩みのお客様に対しての頭皮ケア方法を解説します

最近、頭皮が乾燥で痒い、フケが出るなどの症状をお持ちの方が多数来店されておりますので乾燥でお悩みの方への頭皮ケアについて少しお話しさせていただきます。

乾燥の原因はもちろん頭皮表面の水分不足が主なのですが、それがひどくなりかゆみやフケ、さらには湿疹が出てきます。

こちらの写真の上の2枚をご覧ください。

左上はかゆみがひどく掻きすぎたため炎症を起こした生え際の頭皮の状態です。

頭頂部は(右上)は毛包(毛穴付近)の角質が剥がれかけています。

左下は上の状態の頭皮をヘッドスパ(オーガニックハーブスカルプケア)させていただいた1ヶ月後の写真です。

ピーリングといって余分な表面の角質をとり、ターンオーバーで新しい皮膚が生えてきたときにキレイになるようにしました。

そして右下が左下の頭皮を同じようにヘッドスパでピーリングをした直後です。

どうでしょう?

ヘッドスパをするごとにみるみる水々しくなって艶も出ました。

こちらが一番望ましい頭皮の状態です。

使ったアイテムはこちら

僕がオープン時より3年ほど愛用しているローランド社のリライフシリーズです。

3種類ありますが今回はドライスキャルプ(乾燥しやすい頭皮)用のものを使用しました。

ピーリングは主にプラスチックなどで作られたスクラブの粒で不要な角質を剥がす(ピーリング)のですが、こちらはお米で作られたスクラブを使用し(写真左)、タイムやローズマリーなどの炎症を抑えてくれるハーブ(写真右)と混ぜて頭皮に塗り込みヘッドスパをさせていただきます。

最後に頭皮に活性化を促してくれたり、抗炎症効果を発揮するハーブが入ったレメディーというスプレータイプの頭皮の美容液(写真中)を塗布します。

この方法で約3ヶ月ほどで改善されるお客様が多いです。

この時期は絶対に在庫を切らさないように大量に用意しております。

頭皮ケアは根気強くすることで寛解に向かいます。

お悩みの方はぜひお問い合わせくださいませ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加