モノづくりの本質は他人のために自分ができることを探ること

こんばんは。

ヘッドスパサロンcolon:の田口です。

スポンサーリンク

モノづくりの本質は他人のために自分ができることを探ること

TBSドラマ「陸王」から参照

最近あるドラマを見ていて、モノづくりってなんなんだろうと思い返す機会がありました。

そのドラマの中では100年続いている老舗の会社が自分たちの強みを生かして新しい事業に挑戦するというものだったのですが、それを自分に置き換えてみると、今取り組んでいることは果たして合っているのだろうかと。

僕は美容師ですが、ヘッドスパを主にさせていただいており、一般の美容師の方とは少し違った観点でお客様をキレイにさせていただいてます。

仕事とは報酬を得て、その報酬で飯を食う。

仕事=生きるということ。

仕事とはそういうことだと思っていたのですが、最近もっと本質的に生きること以外で仕事に対して何か見出したいと思うんですよね。

何かを残したい。

それがヘッドスパであったり、違うものかもしれませんが常に考えて仕事をしていきます。

最終的には誰かのために動ける自分でありたいですね。

それにしても事業が100年も続くって絶対1人じゃ無理だな。。

そろそろ仲間を探しましょうかね笑

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加