なにかやろうって決めた時は何が何でもやり遂げようと思います

こんばんは。

マンツーマンヘッドスパサロンcolon:の田口です。

スポンサーリンク

なにかやろうって決めた時は何が何でもやり遂げようと思います

この仕事をしているとお客様にもっと満足してもらいたいと思い、いろんなサービスを考えることがあります。

それはいつものサロンワークの中でのサービスもそうですが、オリジナルシャンプーの制作など費用や時間がかかるものもあります。

私はヘッドスパというものをもっとたくさんの方に知ってもらいたいし、施術させてもらいたいと思っています。

ですのでサロンを離れる時間も必要だと考えています。

このようなことを言うと「今来てくださっているお客様をもっと大事にしろ」とか「うまくいってるんだからそのままでいいと思うよ」いう意見をいただくことがあるのですが、私はそうは思わないのです。

現状で満足することがお客様に対して一番失礼だと思ってます

「お客様を大切にする」ということが「今来てくださっているお客様だけに喜ばれるサービスを考えること」とは思いません。

もちろん今来てくださっているお客様には本当に感謝しています。

ですが、現状で満足してしまうといつかそのお客様方に対してサービスが継続できなかったり、何より自分がそこで止まってしまうと思うんですよね。

「食えてるからいいや」「お客さんが毎回来てくれてるんだからいいや」

そんなお客様に失礼なことは思いたくありません。

馬鹿げたことと罵られても決めたことは絶対にやり遂げる

私は周りにやめとけと言われると「絶対やり遂げてやる」と思う人間です(笑)

現に3年前に「ヘッドスパをメインにしたサロンをオープンする」といった時も周りの人のほとんどが反対しました。

しかし、それは私にとって嬉しいことでした。

だって誰もがやっていて成功事例があることだったらやる意味がないからです。

誰もやってないことだからチャレンジしたいんですよね。

批判は糧です。

今日もいっぱい糧をいただきました。ありがとうございます。

絶対負けない。

この気持ちを絶やさないことが今来てくださっているお客様に対して技術以外で私からお返しできる最大のサービスだと思っています。

いつも応援してくださってる方に最大のお返しができるようこれからも進んでいきます。

see you

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加