フケの原因は乾燥だけではありません

こんばんは。

マンツーマンヘッドスパサロンcolon:の田口です。

スポンサーリンク

フケの原因は乾燥だけではありません

冬場に乾燥してフケ、かゆみが出ていたお客様が春になってもフケがおさまらない事例があります。

この写真はフケとかゆみがあるというお悩みでご来店いただいたお客様の頭皮の写真なのですが、本来のフケの原因として考えられる、乾燥で角質が剥がれているという箇所はほとんどありません。

それに比べ、毛穴付近に何か詰まっているものが見えます。

実はこれがフケのようにポロポロと落ちていたのです。

正体は「過酸化脂質」です。

過酸化脂質とは簡単にいうと皮脂のかたまりです。

毛穴はデトックス機関として体に余分なものを排出していますので、生活環境などで体内に活性酸素が増えるとこのように過酸化脂質も増え、乾いてフケのように出てくる事例もあります。

もちろん皮脂なので、人によってベタついたり臭いを発したりするパターンもあります。

今回はオーガニックハーブスカルプケアというハーブを配合したスパクリームで行うヘッドスパでケアをさせていただきました。

施術後

一回では完全に取りきれない部分もあるのですが、だいぶ改善されました。

ホームケアには薬用シャンプーと活性酸素除去効果のある頭皮美容液がオススメです。

冬場の乾燥だけではなく、こういった原因でフケと同じ形状のものが出てくることもあります。

フケの原因は単純なものではありません。

ヘッドスパはもちろんですが、お使いいただいているシャンプー剤や洗い方を変えるだけでも頭皮の状態は改善できますのでお気軽にご相談ください。

このままの状態を放置すると頭皮ニキビ、白髪、抜け毛の原因になります。

しっかりと原因を特定し、是非お早めのケアを。

see you

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加