昨年自分で確定申告をしていた私が今年は税理士さんにお願いした理由

こんにちは。

マンツーマンヘッドスパサロンcolon:の田口です。

スポンサーリンク

昨年自分で確定申告をしていた私が今年は税理士さんにお願いした理由

先日無事確定申告が終わり、納税させていただきました。

お客様をはじめ、周りの方に感謝しつつ今期も頑張っていこうと決意する次第でございます。

私の確定申告は今回で3回目になります。

1回目は税理士さん

2回目は自分で

そして今回は税理士さんにお願いしました(1回目とは違う税理士さん)

1回目は友人の紹介でお願いしたのですが税理士さんの凡ミスが続き契約解除。

結果、税理士さん不信になり、2回目は勉強も兼ねて自分でやってみようと某会計クラウドサービスで申告。

結果、予想以上に管理が大変で申告前の記憶がございません(笑)

で、今回は今後の事業拡大なども考慮して尊敬するサロンオーナーさんに紹介していただいた税理士さんにお願いしました。

税理士さん不信の人間がまた税理士さんにお願いしました

今回、また税理士さんにお世話になることで税理士さんにお願いする理由って管理が楽になるっていうだけじゃないっていうのも分かったんですよね。

税務署からいきなり問い合わせ(直にお店に来ることもあります)があったとしても、冷静に対処していただけるというメリットもあります。

自分だけでは知識が不十分ですからね。。。

脱税するつもりはなくても申告漏れだったり、あとで追徴される場合もあるなんて考えただけで恐ろしい…

これから自分の事業をしっかり成長させていきたい方は自分に合った税理士さんにお願いして守ってもらうのが良いかと。

事業拡大のために融資を受けるという予定があれば、黒字化のアドバイスもいただけたり、わからないことは相談したりと、こういったことを考慮すると毎月お支払いする報酬は決して高い金額ではないと思います。

もちろん確定申告を自分でやってみた過去があるのでこういった考えになった部分もありますので、ご自身でされるのもいいと思います。

自分の大切な事業を守るために考えていきたい部分ですね。

see you

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加