サービスはどこまで行き着くのか

こんばんは。

マンツーマンヘッドスパサロン「colon:」の田口です。

サービスってどこまで行き着くんでしょうか?

最近ダッシュボタンを公開したあの企業のお話。

スポンサーリンク

みなさんAmazonプライムって知ってますか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-20-45-59

これすごいんですよ。

ちなみにプライムって「極上の」なんて意味があるそうです。

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、さまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。

会員特典は以下のとおりです。

  • 無料の配送特典Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、お急ぎ便についてお届け日時指定便についてをご覧ください。
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。
  • プライム・ビデオ映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。詳細は、プライム・ビデオについてをご覧ください。
  • Prime Music追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。日本国内のお客様のみが対象です。詳細は、Prime Musicについてをご覧ください。
  • プライム・フォトAmazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。詳細は、プライム・フォトについてをご覧ください。
  • Amazonパントリー食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。詳細は、Amazonパントリーで注文するをご覧ください。
  • Dash ButtonDash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。詳細は、Dash Buttonをご覧ください。
  • プライム会員限定先行タイムセールタイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについてをご覧ください。
  • Kindleオーナーライブラリーの利用対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。日本国内のお客様のみが対象です。ご利用にはKindle端末が必要です。詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください。
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。詳しくはベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについてをご覧ください。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。詳細はこちらをご覧ください。
  • 家族と一緒に使い放題 会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。詳細は、Amazonプライム家族会員を登録するをご覧ください。
  • Amazon定期おトク便のおまとめ割引日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けする定期おトク便をプライム会員ならさらにお得にご利用いただけます。おまとめ割引が適用されるには一定の条件があります。詳細は、Amazon定期おトク便のおまとめ割引についてをご覧ください。

    (Amazonより抜粋)

送料が無料になるんですって!

普通なら¥2000以上注文しないと送料¥350かかっちゃうんですけどそれが「無料」

しかも通常配送より急いでもらえる「お急ぎ便」が利用できるんです。

年会費¥3900(月¥325)はいりますけどね。

そう。

今までこの年会費がネックでAmazonプライムを利用してなかったんですけど、昨日はじめて「AmazonMusic」「PrimeVideo」を利用してみたんですよ。

これがすごい。

全部無料でサービスが利用できるんですよね。

音楽が聞けたり映画が見れたり。

某音楽定額配信サービスも真っ青。

しかも同一アカウントが複数使える。

例えば2つのスマホで違う映画を見たりできるんです。

Amazonプライムのファミリー契約もあるのですが、こちらは送料無料とお急ぎ便のみ。

家族がいる方はアカウントを切り替えて使った方がいいかも。

でも気をつけないとそのアカウントに登録されたクレカで買い物されてしまったりするのでご注意をw

でもこんなサービスってどこまでいくのでしょうか…

考えるとこわい。

私は私が出来る範囲で頑張ります。

see you

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加