ひとり美容師がサロンで使っているPOSは?

こんにちは。

プライベートヘッドスパサロンcolon:の田口です。

今日は美容師さん向けのお話です。

スポンサーリンク

お店のレジアプリ(POS)は何を使っていますか?

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

大きなサロンに所属している美容師さんはサロンで導入しているPOSを使っていると思いますが、僕みたいに個人でサロンを運営していると多大な費用をそこだけにかけるわけにはいきません(かけるんだったらお客様のサービスにかけたいです)

かといってPOSがないと売上の記録が残らない、お客様の来店データが残らないということになり、それを手書きで残すというのも紛失とか汚損で見えなくなったら大変ですよね(されている方がいらっしゃったらごめんなさい)

確定申告にも響いてきますし。。

僕は最近気になっていたコレを使っています。

無料POSレジアプリ「AirREGI(エアレジ)」

スクリーンショット 2016-05-13 14.08.27

リクルート社がリリースしている無料レジアプリです。

https://airregi.jp

「え?こんなにちゃんとしてて無料なの?」

というぐらい便利です。

僕はiPadにアプリをインストールして使っています(パソコンからもログインはできますが会計作業だけはできないようです)

僕の最初のイメージは「飲食店向き」なのかな?と思っていたのですが、十分(ヘア)サロンでも使えます。

予約帳機能もついてるし(最近バージョンアップして予約帳をなしにして会計作業のみも使えます)顧客管理や店販の管理もできます。

クレジットカードリーダーシステムのsquareとも連動してたりするので使ってる人はさらに便利かもです。

実際の使い方は?

僕は某電子カルテの予約帳システム(また使用感書きます)を主に使わせていただいているのでエアレジでは会計作業のみを行っています。

お客様ご来店後、メニューが決まったらエアレジの会計画面に入力します。

Attachment-1

【注文入力】をタップして…

Attachment-1

右にあるメニューをタップしていきます。

メニューは設定画面から好きなように登録できるのでサロンごとに独自の配列などが作れます。

Attachment-1

左に選択したメニューと金額が出ます。

下には税込価格が出ます。

【割引などがある場合】

上のメニューの右の割引(①)をタップするとこのメニューだけの割引、下の割引(②)をタップすると全体に割引が適用されます。

colon:ではお客様に施術前にこの画面をお見せして料金の確認を行います。

レシートプリンターも小型なので場所をとらずにスマート

IMG_1908

こういう機器を使えばBluetoothでつないでレシートも出せます。

ちょいお高いですけど…

FullSizeRender

ロゴも設定すれば綺麗に印刷されます。

ちなみに領収書も出ます。

ひとりサロンだったらエアレジで十分かと。

売上や分析もある程度でますし、これで無料だったら申し分なしですね。

大型サロンでももしかしたらいけちゃうかもというクオリティです。

今回(5月)のアップデートでかなり使いやすくなりました(以前は予約帳に登録してからじゃないと会計画面にいけませんでした)

これから独立される方にはオススメです。

注:決してリクルート社の回し者ではありません

が、リクルートさんなんかくださいw

see you

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加